第18回アジア競技大会2018テレビ放送時間日程&ネット配信動画スケジュールについて

スポンサーリンク

2018年8月から開催される第18回アジア競技大会。

4年に一回開催されるアジア大会ですが、今年はインドネシアの首都・ジャカルタで開催されます。

日本との時差は2時間で、ジャカルタの方が2時間遅くなっています。

そのおかげで各種競技がライブ(生放送)でテレビ中継されるのが醍醐味!

そして今年もTBS系列のテレビで生中継が予定されています。

このページではテレビ放送時間や、インターネットでの動画配信について調べてみました。

アジア大会岩崎恭子うるさいし解説ヘタでイライラムカつく?うざいし不快?

世界バレー女子2018テレビ放送日程時間やネット配信中継スケジュールは?

世界バレー2018男子テレビ放送日程時間&ネット配信中継スケジュール

スポンサーリンク

クリックで好きな項目へ移動

第18回アジア競技大会テレビ放送時間

40競技462種目という数だけあって、すべての種目を放送するのは無理です。

TBSでは視聴率が見込める人気スポーツや準決勝・決勝まで勝ち進んだ競技や種目を地上波とBSで放送します。

競泳(水泳)のテレビ放送時間まとめ

バレーボールのテレビ放送時間まとめ

陸上(短距離・マラソン)のテレビ放送時間まとめ

バドミントンのテレビ放送時間まとめ

なぜ卓球がないの?と思った方もいらっしゃるかと思います。

第18回アジア競技大会では、女子世界ランキング上位の石川佳純選手、平野美宇選手、平野美宇選手が代表には選ばれていないので知名度が高くありません。

また、丹羽孝希選手、水谷隼選手、張本智和選手などもこの記事を書いている時点では代表に選ばれていないので、どうしても知名度が低くテレビ局としても視聴率は見込めません。

したがいまして、アジア競技大会で卓球がテレビ放送される回数は少ないと思われます。

もし、放送が決定しましたらアップ致しますのでお待ち下さい。

ちなみに卓球代表選手は下記のとおりです。

  • 松平健太(木下グループ)世界ランキング14位
  • 森薗政崇(FPC)世界ランキング55位
  • 上田 仁(シェークハンズ)世界ランキング23位
  • 田雅己(FPC)世界ランキング27位
  • 加藤美優(日本ペイントホールディングス)世界ランキング20位
  • 浜本由惟(木下グループ)世界ランキング34位
  • 前田美優(日本生命)世界ランキング44位
  • 安藤みなみ(専修大学)世界ランキング64位

その他、生中継や複数回放送される可能性がある競技は体操競技、新体操、柔道、レスリング、空手道などがあります。

インターネット配信中継につきまして

現在のところはネット動画での配信中継は予定されておりません。

TBSにはTBSオンデマンドという動画配信サービスもありますが、やはり未定です。

TBSが独占中継していれば、他の動画配信サービス会社で放送することはできませんが、競技や種目数が多いので、もしかすると一部の種目だけでもネット配信されるかもしれません。

スポンサーリンク

もし配信されるようであれば、情報が入り次第アップ予定ですのでお待ち下さい。

世界バレー宮下遥がいない理由は代表落ち?2018年は怪我や病気が原因かも?

アジア競技大会とは

基本的に、オリンピックと同様のスポーツが行われるが、ソフトテニス(軟式テニス)、囲碁、シャンチー(中国象棋)、カバディ、セパ・タクロー、空手道などのような、アジアの地域性を反映したオリンピックにはない独特の競技も行われている。

最多開催国はタイで、過去4回に渡りすべて首都バンコクで開かれている。ソ連崩壊後は中央アジア諸国もアジア大会に参加するようになり規模も拡大。柔道、バドミントン等の元来アジア人選手が強い競技の他、中華人民共和国の選手強化、中東諸国のアフリカからの移民選手の参加等の要因により水泳、陸上などの競技レベルも向上し世界記録レベルの競技大会に発展している。

団体競技では翌々年のオリンピック出場枠を争うアジア予選を兼ねる場合があり、個人競技でも同じ国の選手同士で翌年度に集中する夏季オリンピック選考の重要な前哨戦ともいわれる。

引用:https://ja.wikipedia.org

西郷どん従道役の錦戸亮の鼻ヒゲがイケメンでカッコ良すぎ!隆盛との仲や関係に死後はどうなった?

第18回アジア競技大会参加国一覧

アジア大会はオリンピックほど知名度は高くありませんが、IOC国際オリンピック委員会公認のスポーツ大会です。

第1回大会は1951年にインドのニューデリーで開催。

アジアナンバーワンを決定する4年に一度の大会で、なんと2026年には愛知県で開催されるkとが決定している大会でもあります。

今年2018年の第18回大会では45の国と地域が参加。

なぜ地域かというと、香港のように中国なのに単体で参加しているグループがあるからなんです。

ちなみに台湾も参加しています。

  1. AFG:アフガニスタン
  2. BAN:バングラデシュ
  3. BHU:ブータン
  4. BRN:バーレーン
  5. BRU:ブルネイ
  6. CAM:カンボジア
  7. CHN:中国
  8. HKG:香港
  9. INA:インドネシア
  10. IND:インド
  11. IOA(KUW):クウェート
  12. IRI:イラン
  13. IRQ:イラク
  14. JOR:ヨルダン
  15. JPN:日本
  16. KAZ:カザフスタン
  17. KGZ:キルギス
  18. KOR:韓国
  19. KSA:サウジアラビア
  20. LAO:ラオス
  21. LBN:レバノン
  22. MAC:マカオ
  23. MAS:マレーシア
  24. MDV:モルディブ
  25. MGL:モンゴル
  26. MYA:ミャンマー
  27. NEP:ネパール
  28. OMA:オマーン
  29. PAK:パキスタン
  30. PHI:フィリピン
  31. PLE:パレスチナ
  32. PRK:北朝鮮
  33. QAT:カタール
  34. SGP:シンガポール
  35. SRI:スリランカ
  36. SYR:シリア
  37. THA:タイ王国
  38. TJK:タジキスタン
  39. TKM:トルクメニスタン
  40. TLS:東ティモール
  41. TPE:台湾
  42. UAE:アラブ首長国連邦
  43. UZB:ウズベキスタン
  44. VIE:ベトナム
  45. YEM:イエメン

全日本男子バレーボール2018世界ランキング順位は何位?アジアトップは?

 

競泳代表選手

アジア競技大会では競泳で知名度の高い代表選手が出場予定です。

アジア記録だけでなく、世界記録も期待できるのでテレビ放送される回数は高いでしょう。

下記には男女競泳代表のメンバーをまとめてみました。

男子

  • 中村克(イトマン東進)自由形
  • 中尾駿一(山陽新聞社)自由形
  • 松元克央(セントラルスポーツ)自由形
  • 江原騎士(自衛隊体育学校)自由形
  • 萩野公介(ブリヂストン)自由形・ 個人メドレー
  • 竹田渉瑚(オーエンス)自由形
  • 山本耕平(ミズノスイムチーム)自由形
  • 平井彬嗣(郵船ロジスティクス)自由形
  • 入江陵介(イトマン東進)背泳ぎ
  • 金子雅紀(イトマン東進)背泳ぎ
  • 砂間敬太(イトマン東進)背泳ぎ
  • 小関也朱篤(ミキハウス)平泳ぎ
  • 渡辺一平(早稲田大学4)平泳ぎ
  • 小堀勇氣(ミズノスイムチーム)バタフライ
  • 幌村尚(早稲田大学2)バタフライ
  • 瀬戸大也(全日本空輸)バタフライ・ 個人メドレー
  • 塩浦慎理(イトマン東進)リレー
  • 溝畑樹蘭(コナミスポーツ)リレー
  • 坂田怜央(イトマンスイミングスクール)リレー

女子

  • 池江璃花子(スポーツクラブ&スパ ルネサンス亀戸)自由形・ バタフライ
  • 山本茉由佳(スポーツクラブ ルネサンス)自由形
  • 青木智美(あいおいニッセイ同和損害保険)自由形
  • 五十嵐千尋(テイクアンドギヴ・ニーズ)自由形
  • 小堀倭加(相模原ドルフィンクラブ)自由形
  • 森山幸美(日本体育大学4)自由形
  • 小西杏奈(中京大学4)背泳ぎ
  • 酒井夏海(スウィン南越谷スイミングスクール)背泳ぎ
  • 赤瀬紗也香(ANAエアポートサービス)背泳ぎ
  • 青木玲緒樹(ミキハウス)平泳ぎ
  • 鈴木聡美(ミキハウス)平泳ぎ
  • 渡部香生子(JSSスイミングスクール立石)平泳ぎ
  • 相馬あい(中京大学3)バタフライ
  • 持田早智(スポーツクラブ&スパ ルネサンス 幕張)バタフライ
  • 長谷川涼香(フィットネスクラブ東京ドーム)バタフライ
  • 大橋悠依(イトマン東進)個人メドレー
  • 寺村美穂(セントラルスポーツ)個人メドレー
  • 清水咲子(ミキハウス)個人メドレー
  • 白井璃緒(JSS宝塚スイミングスクール)リレー

水泳アジア大会2018テレビ放送日程時間や競泳ネット動画配信スケジュール!見逃しや再放送は?

バドミントン代表選手

バドミントンも知名度が高く、世界トップレベルの日本代表選手が揃っています。

【男子 10名】
  • 桃田 賢斗(男子単出場)
  • 園田 啓悟/嘉村 健士(男子複出場)
  • 西本 拳太(男子単出場)
  • 井上 拓斗/金子 祐樹(男子複出場)
  • 坂井 一将 渡辺 勇大(混合複出場)
  • 常山 幹太 保木 卓朗(混合複出場)
【女子 10名】
  • 山口 茜(女子単出場)
  • 髙橋 礼華/松友 美佐紀(女子複出場)
  • 奥原 希望(女子単出場)
  • 福島 由紀/廣田 彩花(女子複出場)
  • 佐藤 冴香/東野 有紗(混合複出場)
  • 大堀 彩/米元 小春(混合複出場)

第18回アジア大会2018バドミントンのテレビ放送時間やインターネット配信動画の競技日程スケジュール

スポンサーリンク