公開日: 更新日:

ブラックスキャンダル亜梨沙(アリサ)の正体は誰で何者?謎の人物紗羅(サラ)との関係はどういうこと?

日本テレビで放送中の山口紗弥加主演のドラマブラックスキャンダルの最終回で衝撃のラスト(結末)が用意されていることが分かりました。

なんと女優の藤崎紗羅(松本まりか)と矢神亜梨沙(山口紗弥加)は全くの他人で別人だった!?

でも矢神亜梨沙(山口紗弥加)は女優だった藤崎紗羅(松本まりか)が顔を整形した姿のはず。

これでは辻褄があわないはず。

一体どういうことなのでしょうか?

5年前女優だった藤崎紗羅(松本まりか)は、何者かの陰謀により見に覚えのない不倫疑惑で謝罪会見まで用意され引退。

全てを失った藤崎紗羅(松本まりか)は自殺を考えさまよい歩き、彼女と同じように飛び降り自殺を図っていた一人の女性と出会います。

そう、その女性が謎の女・アリサ(山口紗弥加)

そして、共感した二人は共同生活を始めるというストーリー。

これは「ブラックスキャンダル エピソード・ゼロ」いうタイトルで、Huluのオリジナルストーリー。

テレビでは放送されません。

このページではそのネタバレについてご紹介していきますが、やっぱり動画で見てみたい!

そんな方はHuluの2週間お試しで観ましょう。

項目料金(税抜)
作品数
無料期間無料お試し
933円5万本以上見放題初回2週間»無料お試し
Hulu 2週間無料お試しへ

お試し期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

ブラックスキャンダル テレビドラマでのあらすじ

勅使河原純矢(安藤政信)と阿久津唯菜(松井玲奈)が婚約し、現実を受け入れることができない矢神亜梨沙(山口紗弥加)。

阿久津唯菜(松井玲奈)がテレビの取材陣に「ありがとうございます」と答えても、頭が混乱するだけ。

遡ること6年前、阿久津唯菜(松井玲奈)は仕事に悩んでいた時、勅使河原純矢(安藤政信)に相談。

それが勅使河原純矢(安藤政信)を愛するきっかけとなったのですが、藤崎紗羅(松本まりか)が不倫疑惑に陥っているときに二人は急接近。

過去にそんな事があったなんて、、、。

愛しすぎるがゆえに阿久津唯菜(松井玲奈)は矢神亜梨沙(山口紗弥加)を殺そうとする。

その時、道路に飛び出した阿久津唯菜(松井玲奈)は走ってきた車に惹かれ重症を追ってしまう。

命はとりとめたものの女優業は休業。

その休業宣言の場で、阿久津唯菜(松井玲奈)は矢神亜梨沙(山口紗弥加)はかつて不倫で引退した藤崎紗羅(松本まりか)と暴露する。

一方、矢神亜梨沙(山口紗弥加)と花園由祐子(平岩紙)は二人で勅使河原友和(片岡鶴太郎)の家を訪れる。

花園由祐子(平岩紙)は5年前に藤崎紗羅の不倫記事に差し替えられた、週刊星流の記事がどうしても知りたかったのだ。

しかし、彼女らがそこで見たのは首を吊って自殺している勅使河原友和(片岡鶴太郎)の姿だった。

驚く二人。

後日、矢神亜梨沙(山口紗弥加)は女優を目指し死んでしまった明日那(中村静香)の弟・水谷快人(若葉竜也)から動画が入ったUSBを受け取る

それは明日那(中村静香)がビルから落る瞬間の映像だった。

自殺だと思われていたはずの明日那(中村静香)。

しかし、その動画には勅使河原純矢(安藤政信)が屋上で明日那(中村静香)を突き落とす瞬間が写っていたのだ!!

「ウソー、ウソ—-!!」

と発狂する矢神亜梨沙(山口紗弥加)。

勅使河原友和(片岡鶴太郎)が自殺した。矢神亜梨沙(山口紗弥加)が、勅使河原純矢(安藤政信)に、水谷快人(若葉竜也)の姉の死の真相を問いただすと、「そうだよ、俺が殺した」と認める純矢。

そして、純矢は、さらなる衝撃の事実を亜梨沙に告げるのだった…。その後、純矢は新たに事務所を立ち上げることになり、看板女優となる小嶋夏恋(小川紗良)に目をかける。そして亜梨沙は、真の復讐へと立ち上がるのだが……。

引用:https://www.ytv.co.jp/blackscandal/story/

「全ては君のためだったんだよ!」

最終回の予告でそう矢神亜梨沙(山口紗弥加)に言った勅使河原純矢(安藤政信)。

Hulu 2週間無料お試しへ

最終回ネタバレ

勅使河原友和(片岡鶴太郎)の葬式の夜、矢神亜梨沙(山口紗弥加)は勅使河原純矢(安藤政信)に明日那(中村静香)を殺したのはあなただと問い詰める。

「亜梨沙と結婚したかったから殺すしかなかった」

と言う勅使河原純矢(安藤政信)。

そして不倫謝罪会見は、勅使河原純矢(安藤政信)がビルから突き落とした動画をおさえるために交換条件としてでっち上げたと告白。

勅使河原純矢(安藤政信)は自分が社長になるためには何でもするゲス男だったのだ。

「君は唯菜に勝ったんだ。おめでとう」

そう矢神亜梨沙(山口紗弥加)に伝える勅使河原純矢(安藤政信)。

この男、完全に狂ってる!

後日、勅使河原純矢(安藤政信)は新事務所を立ち上げることに。

小嶋夏恋(小川紗良)をトップ女優にすべく、彼女に近づく勅使河原純矢(安藤政信)。

赤いハイヒールをプレゼントし、勅使河原純矢(安藤政信)自身が小嶋夏恋(小川紗良)の担当マネージャーになる。

しかし藤崎紗羅(松本まりか)が主演女優になった時もこの男は赤いハイヒールをプレゼントしていたのだった。

それに気がついた矢神亜梨沙(山口紗弥加)は小嶋夏恋(小川紗良)に彼から離れろと忠告するもは夏恋は聞き入れようとしない。

大女優になる夢で頭がいっぱいだったのだ。

その夜、矢神亜梨沙(山口紗弥加)は花園由祐子(平岩紙)に全てを告げ、動画を公開することを誓い、小嶋夏恋(小川紗良)を売り出す発表会で、自殺した動画が映し出される。

しかし、なぜか矢神亜梨沙(山口紗弥加)は勅使河原純矢(安藤政信)が突き落とした瞬間の動画は流さず途中で止めてしまう。

発表会のみんなの前で「謝罪しなさいよ!」と勅使河原純矢(安藤政信)に怒鳴りつける矢神亜梨沙(山口紗弥加)。

「藤崎紗羅を愛しすぎるあまり深い苦しみを味あわせてしまいました」

「でも一番大切なのは矢神亜梨沙(山口紗弥加)」

「婚約しながら矢神亜梨沙(山口紗弥加)を愛してしまいました。」

「申し訳ありませんでした。」

そう言った勅使河原純矢(安藤政信)を怒鳴りつける水谷快人(若葉竜也)

「死んだ姉さんは何だったんだよ!」

「僕が姉さんを笑顔にするから」

「姉さん愛してるよ!」

そうい言いながら勅使河原純矢(安藤政信)にナイフで襲いかかった水谷快人(若葉竜也)だったが、矢神亜梨沙(山口紗弥加)が二人の間に入り刺されてしまう。

苦しみ死にゆく矢神亜梨沙(山口紗弥加)に「キスして」と言われた勅使河原純矢(安藤政信)。

表情も変えずキスした直後、口から血を吐きながらもがき苦しむ勅使河原純矢(安藤政信)。

そして全く動かなくなった勅使河原純矢(安藤政信)に覆いかぶさるように矢神亜梨沙(山口紗弥加)も崩れるのだった。

後日、花園由祐子(平岩紙)は社長に就任。

勅使河原純矢(安藤政信)は意識不明の状態で集中治療室にいる。

その彼の顔をなでながら微笑む阿久津唯菜(松井玲奈)

水谷快人(若葉竜也)は留置場に入れられ、たが矢神亜梨沙(山口紗弥加)死んでいなかった。

お腹に手を添える矢神亜梨沙(山口紗弥加)の最後のシーンは妊娠しているかのような仕草だった。

以上が最終回のネタバレです。

Hulu 2週間無料お試しへ

ブラックスキャンダルでソフィア役の女優の名前は誰?過去出演作品ドラマ&映画は?

ブラックスキャンダル亜梨沙(アリサ)と謎の人物紗羅(サラ)とは


Huluで放送後アップ予定ですのでお待ち下さい!

ドラマ ブラックスキャンダル相関図&人間関係!山口紗弥加など複雑なキャスト一覧まとめ


}