羽生結弦世界ランキング2018年現在最新順位記録は何位?過去ランク成績や得点情報も

スポンサーリンク

このページでは男子フィギュアスケートで活躍している羽生結弦(はにゅうゆずる)選手の最新世界ランキングをご紹介しています。

また、過去の世界ランクや得点についても、ISU(国際スケート連盟)が発表しているものを併せてご紹介したいと思います。

メドベージェワ世界ランキング順位2018年現在最新は何位?身長や体重に現在の状況は?

山下真瑚(まこ)世界ランキング順位2018年現在最新は何位?身長や体重にかわいい画像写真も!

2018年現在最新羽生結弦の世界ランキング

 

View this post on Instagram

 

The second picture is the report from the representative director of the Ice Rink Sendai, Mr Matsuhiko Kato, on the Ice Rink Sendai homepage. (Full translation by me) Sauce http://icerink-sendai.net/donation2018 ——————– We have received a donation from Mr Hanyu. To our customers, Thank you very much for always using ‘Ice Rink Sendai and supporting us. I would like to report that we have received a large donation from Mr Yuzuru Hanyu. Mr Hanyu previously made frequent donations to us as well, for which I am beyond words in gratitude. Mr Hanyu loves his hometown Sendai deeply and also cares for ‘Ice Rink Sendai’ very much. Here I express my sincere appreciation for what he has done for us. As for the donation we received, respecting Mr Hanyu’s wish, we are going to think about the useful way of using this money so that everyone can use our facility comfortably. We wish for Mr Hanyu’s further success and everyone’s good health. The donation we have received from Mr Hanyu this time : 1,695,739 Yen (15,336 USD) The grand total of the donations from Mr Hanyu : 27,008,514 Yen (244,265 USD) The representative director Matsuhiko Kato, Ltd. Kato Shokai ———————— This is the donations Yuzu made to the Ice Rink Sendai only, not including his donations for the recovery of the affected areas. I know that Yuzu never expects his generous donations (and his continued support) to be made public or be discussed about by people. Much thanks to Shuko Doyle for sharing this information via Facebook! #yuzu #yuzuru #yuzuruhanyu #hanyu #hanyuyuzuru #羽生 #羽生結弦

羽生結弦 Yuzuru Hanyuさん(@yuzu_yuzuru)がシェアした投稿 –

  • 名前:羽生結弦(はにゅうゆずる)
  • 生年月日: 1994年12月7日生まれ
  • 出生地:宮城県仙台市泉区
  • 身長:172 cm
  • 体重:57kg
世界ランキング 順位 ポイント
現在最新世界ランク 3位 4020
2017-2018シーズン 6位 1830
2016-2017シーズン 1位 2700

グランプリシリーズで金メダルをたくさん獲っているので世界ランクは1位だと思われている羽生結弦選手ですが、意外に順位が高くない年があるんです。

特に2017-2018シーズンは6位という成績に終わっています。

スポンサーリンク

ではなぜ羽生結弦選手の世界ランキングは高くないのでしょうか。

もちろ世界選手権やグランプリシリーズで優勝すれば高いポイントを獲得することができます。

このワールドランキングはISU(国際スケート連盟)が定めているポイント制の世界ランキング。

シーズンを通してたくさんのポイントを獲得した選手が上位にランキングされるわけなんですが、A級試合とB級試合の2つに出場するとポイントが付与されるようになっています。

一番ポイントが高いのは世界選手権です。

グランプリシリーズなどの大会の出場権を得るには、ポイントが必要となります。

グランプリシリーズへの出場権を獲得しようと、選手によってはB級の試合にたくさん出場してポイントを稼いでいる方がいるんです。

そんな理由から、A級の試合ではあまり表彰台に上がった事がなかったり、SPやFSの得点数が低くても、ランキング上位に入っているというこ

この世界ランキングにはシニアだけでなく、ジュニアでもランキングに入っている選手がいます。

これはジュニアでもポイントが付与されるようになっているからなのですが、本田真凜(ほんだ まりん)選手やロシアのザギトワ選手もジュニアの時代から世界ランク入り。

シニアの選手より上位に位置しているといったことがありました。

また、ジュニアの時代にポイントを沢山稼いでいると、シニアに移行してから出場できる機会が優位になるのも特徴です。

ちなみにシニアは満15歳から出場権を獲得できます。

全てのジュニアの選手が満15歳になってから自動的にシニアになるということではありません。

選手によってはジュニアのままでいる人もいます。

スポンサーリンク

これは本人の意志によるところで、「自分の実力がシニアで通用する、シニアでやっていきたい!」、という強い思いが必要となりす。

本田真凜(ほんだ まりん)選手などは平昌オリンピックへ出場するために、満15歳になった時点でシニアへ移行しました。

一方、紀平梨花(きひらりか)選手は実力はあるのに年齢制限のため、平昌オリンピックへは出場することができませんでした。

話は少しそれてしまいましたが、羽生結弦選手は2010-2011シーズンからシニアへと移行。

そしていきなりNHK杯で4回転トウループを成功させ、4位という華々しいデビューを飾ったのです。

ちなみにシニアの国際大会で初めて優勝したのは、2011-2012シーズンの9月に開催されたネーベルホルン杯でした。

それからはシニアグランプリファイナル、世界選手権にオリンピックなど、2018年10月現在で計11個の金メダルを獲得しています。

平昌オリンピックで金メダルを獲得した時には、その時総理大臣だった安倍晋三首相から直接電話があったことも話題になりましたよね。

 

View this post on Instagram

 

⚠️ Figure skater Yuzuru Hanyu receives nat’l honor award ⚠️ ——————————————————————————— Two-time figure skating Olympic gold medalist Yuzuru Hanyu was bestowed with the People’s Honor Award on Monday, becoming the youngest individual recipient of the prize. Prime Minister Shinzo Abe handed over the award to the 23-year-old star skater in a ceremony at his office in Tokyo. Hanyu became the first male figure skater in more than six decades to win consecutive Olympic gold medals when he ranked top at South Korea’s Pyeongchang Winter Games in February, despite a right ankle injury months before his performance. The Toronto-based skater became the first Japanese male skater to win gold at the 2014 Sochi Games in Russia. He has also won two world championship golds and four Grand Prix Final golds. Hanyu has faced a number of difficulties in his skating life, including being forced to evacuate his home in Miyagi Prefecture in the wake of the 2011 earthquake and tsunami hitting the northeastern Japan. In the Grand Prix Series for the 2018-2019 season, Hanyu is expected to take part in the Nov. 2-4 event in Helsinki (formerly the Cup of China) and the Nov. 16-18 Rostelecom Cup in Moscow. Source: https://english.kyodonews.net/news/2018/07/0e06b7e8b1a8-star-figure-skater-hanyu-receives-natl-honor-award.html #yuzu #yuzuru #yuzuruhanyu #hanyu #hanyuyuzuru #羽生 #羽生結弦

羽生結弦 Yuzuru Hanyuさん(@yuzu_yuzuru)がシェアした投稿 –

国からは紫綬褒章(しじゅほうしょう)を2回も受賞しています。

紫綬褒章(しじゅほうしょう)とは

日本の褒章の一つ。学術、芸術、技術開発等の功労者を対象とし、スポーツで顕著な業績を上げた人も含まれる。記章及びメダルの綬(リボン)は紫色。

原則として、毎年春(4月29日付)と秋(11月3日付)の年2回、春秋叙勲と同日付けで授与される。審査などの政府事務は内閣府賞勲局が行い、日本国憲法により規定される国事行為として天皇が授与する。

引用:https://kotobank.jp

2回も頂いているということは、受賞回数に制限はないようですね。

これからもこの数はますます伸びていくことでしょう。

怪我だけには気をつけて欲しいですね。

羽生選手頑張れ(^O^)/

メドベージェワ太った原因や理由は?なぜお尻やウエストと脚に体型変化?体が重くジャンプ不調?

スポンサーリンク