春高バレー2019開会式をネット動画で無料視聴する方法!開始時間やスケジュール

スポンサーリンク

春の高校バレー2019の開会式はYoutubeで、しかもフル動画を無料で視聴できるって知ってました?

春高バレーといえばフジテレビ。

ハイライトや決勝をテレビで放映すれど、その他の試合は放送なし。

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)など、インターネットで動画すら配信してくれていません。

でも、2018年から初めて開会式がYoutubeで放送されたんです。

おそらく2019年も放送されるでしょう。

ということでこのページでは春高バレー2019の開会式を無料で視聴する方法をご紹介したいと思います。

春高バレー2018テレビ放送日程時間やネット配信中継スケジュールは?男女別予定も

春高バレー2019開会式視聴方法


前述しましたが、Youtubeで開会式は放送されると思います。

URLは分かり次第アップ予定ですのでお待ち下さい。

春高バレー2019開催日程スケジュール


2019年1月5日(土)にスタートし、7日(月)、12日(土)、13日(日)の計5日間で熱戦が繰り広げられます。

競技日程スケジュール

2019年1月5日(土)

開会式と男女1回戦(5面・合計40試合)

2019年1月6日(日)

男女2回戦(4面・合計32試合)

2019年1月7日(月)

男女3回戦&準々決勝戦(4面・合計24試合)

2019年1月12日(土)

男女準決勝戦(特設1面・合計4試合)

2019年1月13日(日)

男女決勝戦・閉会式(特設1面・合計2試合)

春高バレーとは


春高バレーの正式名称は全日本バレーボール高等学校選手権大会。

2019年で第71回を迎える歴史ある高校生のバレーボール大会です。

第1回が開催されたのは1948年。

以前は8月に開催されていたものの、2010年からは1月に変更して3年生も出場できるようにした歴史があります。

ロシア女子バレーボール美人&かわいい代表選手の身長&体重!世界バレー2018は優勝候補?

なぜ毎年フジテレビだけで放送されるのか

春高バレーとえいば、毎年必ずフジテレビで放送されていますよね。

でも世界大会だと日本テレビやTBSで放送されているのに、なぜか春高バレーは必ずフジテレビ。

その理由はフジテレビジョンがスポンサーだからなのです。

スポンサーリンク

主催に下記の会社や協会がなを連ねています。

  • 公益財団法人日本バレーボール協会
  • 公益財団法人全国高等学校体育連盟
  • フジテレビジョン
  • 産経新聞社・サンケイスポーツ
  • FNSフジネットワーク

公益財団法人日本バレーボール協会といえば、実業団のバレーボール大会も主催しており、なんらかの理由で所属チームから退部した選手を一時的にバレーボール協会に登録するようなことを行っています。

日本代表メンバーに選出されながら、チームを退団した内瀬戸真実さんも公益財団法人日本バレーボール協会という形にし、グラチャンバレーなどの世界大会に出場していました。

なんとも不思議なシステムですが、日本のバレーボールはプロ化されていないので、選手を守るための救済的な処置を兼ねているのではないでしょうか。

プロ野球のように2軍に落として修行させるといった資金面での余裕はありませんからね。

なので毎年のように所属クラブを退団し、消えていく選手も多いんです。

また、硬い床の上でジャンプをしまくるので膝を故障しやすいという一面もあります。

女子代表の長岡望悠選手も膝を怪我し、復帰するまで約1年という時間を費やしました。

元代表の木村沙織さんのように海外のプロチームでプレーしたり、スポンサーがつかない限りは金銭面的には余裕のないスポーツです。

そのような中で世界ランキング上位にいる日本女子は凄いですよね。

もっともっと日本のバレーボール発展のためにも早くプロ化してほしいものです。

日本女子バレーボール2018世界ランキングは何位?最新の中国や韓国の順位は?

春高バレー2018試合結果

ご参考までに春高バレー2018の試合結果を男女別に分けてご紹介したいと思います。

1回戦(男子)

  • 大村工(長崎) 2-0 弘前工(青森)
  • 洛南(京都) 2-0 城東(徳島)
  • 愛工大名電(愛知) 2-0 川内商工(鹿児島)
  • 水戸啓明(茨城) 2-0 東福岡(福岡)
  • 添上(奈良) 0-2 静清(静岡)
  • 創造学園(長野) 2-1 前橋商(群馬)
  • 埼玉栄(埼玉) 2-0 安来(島根)
  • 清風(大阪) 2-0 不来訪(岩手)
  • 新田(愛媛) 1-2 北陸(福井)
  • 東海大札幌(北海道) 0-2 高川学園(山口)
  • 崇徳(広島) 2-1 富山第一(富山)
  • 弥栄(神奈川) 0-2 都城工(宮崎)
  • 高松工芸(高知) 0-2 東洋(東京)
  • 日本航空(山梨) 2-0 山形中央(山形)
  • 鳥取中央育英(鳥取) 0-2 石川県工(石川)
  • 大塚(大阪) 2-0 科学大高(北海道)
  • 西原(沖縄) 1-2 仙台商(宮城)
  • 松坂工(三重) 2-0 高知(高知)
  • 巻(新潟) 0-2 足利工大附(栃木)
  • 相馬(福島) 1-2 別府鶴見丘(大分)

2回戦(男子)

  • 埼玉栄(埼玉) 1-2 鎮西(熊本)
  • 開智(和歌山) 2-1 創造学園(長野)
  • 大村工(長崎) 2-0 静清(静岡)
  • 北陸(福井) 2-0 習志野(千葉)
  • 市立尼崎(兵庫) 2-0 水戸啓明(茨城)
  • 東亜学園(東京) 2-0 石川県工(石川)
  • 岡山東商(岡山) 0-2 洛南(京都)
  • 大塚(大阪) 2-0 佐賀商(佐賀)
  • 駿台学園(東京) 1-2 愛工大名電(愛知)
  • 崇徳(広島) 2-1 日本航空(山梨)
  • 高川学園(山口) 2-1 都城工(宮崎)
  • 別府鶴見丘(大分) 0-2 荏田(神奈川)
  • 松阪工(三重) 2-1 雄物川(秋田)
  • 近江(滋賀) 2-0 東洋(東京)
  • 仙台商(宮城) 2-0 県岐阜商(岐阜)
  • 清風(大阪) 0-2 足利工大附(栃木)

3回戦(男子)

  • 大村工(長崎) 0-2 北陸(福井)
  • 洛南(京都) 2-0 荏田(神奈川)
  • 東亜学園(東京) 2-1 大塚(大阪)
  • 愛工大名電(愛知) 1-2 崇徳(広島)
  • 足利工大附(栃木) 0-2 鎮西(熊本)
  • 開智(和歌山) 1-2 高川学園(山口)
  • 近江(滋賀) 2-0 仙台商(宮城)
  • 市立尼崎(兵庫) 2-0 松阪工(三重)

準々決勝(男子)

  • 東亜学園(東京) 2-0 北陸(福井)
  • 崇徳(広島) 0-2 洛南(京都)
  • 近江(滋賀) 0-2 鎮西(熊本)
  • 高川学園(山口) 2-0 市立尼崎(兵庫)

準々決勝(男子)

  • 東亜学園(東京) 2-0 北陸(福井)
  • 崇徳(広島) 0-2 洛南(京都)
  • 近江(滋賀) 0-2 鎮西(熊本)
  • 高川学園(山口) 2-0 市立尼崎(兵庫)

準決勝(男子)

  • 東亜学園(東京) 1-3 洛南(京都)
  • 高川学園(山口) 0-3 鎮西(熊本)

決勝(男子)

洛南(京都) 0-3 鎮西(熊本)

 

1回戦(女子)

  • 金蘭会(大阪) 2-0 文京学院大女(東京)
  • 三重(三重) 0-2 柏井(千葉)
  • 米沢中央(山形) 0-2 福井工大福井(福井)
  • 益田清風(岐阜) 0-2 聖和女学院(長崎)
  • 富士見(静岡) 2-1 城南(徳島)
  • 佐賀清和(佐賀) 1-2 盛岡誠桜(岩手)
  • 四天王寺(大阪) 2-1 鎮西(熊本)
  • 金沢商(石川) 1-2 安来(島根)
  • 誠修(福岡) 2-0 青森西(青森)
  • 京都橘(京都) 2-1 札幌大谷(北海道)
  • 奈良女(奈良) 2-0 國學院栃木(栃木)
  • 松山東雲(愛媛) 0-2 進徳女(広島)
  • 都城商(宮崎) 2-0 和歌山信愛(和歌山)
  • 増穂商(山梨) 0-2 氷上(兵庫)
  • 松商学園(長野) 0-2 大和南(神奈川)
  • 郡山女大附(福島) 2-0 高知南(高知)
  • 豊橋中央(愛知) 2-0 近江(滋賀)
  • 伊勢原(神奈川) 1-2 中越(新潟)
  • 鹿児島南(鹿児島) 2-1 古川学園(宮城)
  • 細田学園(埼玉) 1-2 由利(秋田)

2回戦(女子)

  • 下北沢成徳(東京) 2-0 京都橘(京都)
  • 氷上(兵庫) 0-2 東九州龍谷(大分)
  • 奈良女(奈良) 2-0 岩美(鳥取)
  • 八王子実践(東京) 2-1 四天王寺(大阪)
  • 福井工大福井(福井) 2-0 高崎商科大附(群馬)
  • 土浦日大(茨城) 2-1 進徳女(広島)
  • 郡山女大附(福島) 0-2 柏井(千葉)
  • 安来(島根) 1-2 大谷室蘭(北海道)
  • 西原(沖縄) 0-2 金蘭会(大阪)
  • 誠英(山口) 2-0 豊橋中央(愛知)
  • 盛岡誠桜(岩手) 0-2 富山第一(富山)
  • 中越(新潟) 0-2 鹿児島南(鹿児島)
  • 高松南(香川) 0-2 誠修(福岡)
  • 聖和女学院(長崎) 2-1 大和南(神奈川)
  • 富士見(静岡) 0-2 就実(岡山)
  • 都城商(宮崎) 0-2 由利(秋田)

3回戦(女子)

  • 金蘭会(大阪) 2-0 福井工大福井(福井)
  • 柏井(千葉) 1-2 東九州龍谷(大分)
  • 由利(秋田) 2-0 就実(岡山)
  • 八王子実践(東京) 2-0 大谷室蘭(北海道)
  • 下北沢成徳(東京) 2-0 聖和女学院(長崎)
  • 誠英(山口) 2-1 鹿児島南(鹿児島)
  • 誠修(福岡) 1-2 奈良女(奈良)
  • 土浦日大(茨城) 0-2 富山第一(富山)

準々決勝(女子)

  • 金蘭会(大阪) 2-0 由利(秋田)
  • 八王子実践(東京) 1-2 東九州龍谷(大分)
  • 下北沢成徳(東京) 2-0 奈良女(奈良)
  • 誠英(山口) 2-0 富山第一(富山)

準決勝(女子)

  • 下北沢成徳(東京) 1-3 金蘭会(大阪)
  • 誠英(山口) 2-3 東九州龍谷(大分)

決勝(女子)

金蘭会(大阪) 3-0 東九州龍谷(大分)

ロシア女子バレーボール美人&かわいい代表選手の身長&体重!世界バレー2018は優勝候補?

スポンサーリンク