公開日:

女子100m走世界ランキング2019最新最速ランナーは?日本人順位&タイム歴代最高は誰?

スポンサーリンク

オリンピックや世界陸上で最も注目される競技100m短距離走。

わずか10秒ほどのタイムに選手と人類の歴史が凝縮された競技。

2020年東京オリンピックで新しい記録は生まれるのでしょうか。

スポンサーリンク

このページでは人類最速の女を目指した女性たちの世界ランキング順位をご紹介したいと思います。

また、日本人女性のタイムも調べてみました。

なお、男子100mは下記のリンクをご参照ください。

男子100m走世界ランキング2019最新最速ランナーは?日本人順位タイム歴代最高は誰?

2019年現在女子100m走世界ランキング

世界ランク タイム 風速 選手名 国名 記録日
1 10.49 0.0 フローレンスグリフィス=ジョイナー USA 1988年7月16日
2 10.64 +1.2 カーメリタジーター USA 2009年9月20日
3 10.65 +1.1 マリオンジョーンズ USA 1998年9月12日
4 10.70 +0.6 シェリー=アンフレーザー=プライス JAM 2012年6月29日
4 10.70 +0.3 エレイン・トンプソン JAM 2016年7月1日
6 10.73 +2.0 クリスティーンアーロン FRA 1998年8月19日
7 10.74 +1.3 マリーンオッティ JAM 1996年9月7日
7 10.74 +1.0 イングリッシュガードナー USA 2016年7月3日
9 10.75 +0.4 ケロンスチュワート AM 2009年7月10日
10 10.76 +1.7 エベリンアシュフォード USA 1984年8月22日
10 10.76 +1.1 ベロニカキャンベル=ブラウン JAM 2011年5月31日
12 10.77 +0.9 イリーナプリワロワ RUS 1994年7月6日
12 10.77 +0.7 イベットラロワ BUL 2004年6月19日
14 10.78 +1.0 ドーン・ソウェル USA 1989年6月3日
14 10.78 +1.8 トーリエドワーズ SA 2008年6月28日
14 10.78 +1.6 ミュリエルアウレ CIV 2016年6月11日
14 10.78 +1.0 ティアナ・バートレッタ USA 2016年7月3日
14 10.78 +1.0 トリ・ボウイ USA 2016年7月3日
19 10.79 0.0 李雪梅(リシユエメイ) CHN 1997年10月18日
19 10.79 -0.1 インガーミラー USA 1999年8月22日
19 10.79 +1.1 ブレッシングオカグバレ NGR 2013年7月1日

こうやって世界ランクを一覧にしてみると、6月と7月に好タイムが出ているのがわかります。

スポンサーリンク

選手にとって走りやすい気候状況や、大会が多く開催されることが要因と思われます。

そして2020年東京オリンピックで金メダルに最も近い選手と言われているのが

ジャマイカのエレイン・トンプソン選手。

2016年のリオ・デ・ジャネイロオリンピック100mと200mで金メダルの2冠を達成した選手です。

400m x 4にも出場し銀メダル。

現在世界最速の女と言われています。

>日本人ランクは次ページへつづく

サニブラウンはなぜ速い?強さの秘密はムキムキの筋肉と練習メニュー?

スポンサーリンク


}