古賀紗理那が躍動した世界バレーの結果速報!試合得点数や黒後愛との比較どっちが凄い?

スポンサーリンク

古賀紗理那(こが さりな)選手が世界バレー2018で遂に復活です!

初戦のアルゼンチン戦ではチームナンバーワンの得点を稼ぎ出し、黒後愛(くろご あい)選手とチームの勝利に大貢献。

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは代表メンバーから落選するという苦しい時期もありましたが、以前にも増して重くなった強烈なスパイクがガンガン決まっています。

このページではそんな古賀紗理那(こが さりな)選手が出ている世界バレー2018の結果と得点数を調べてみました。

古賀紗理那の八重歯がなくなった?かわいくなった噂や評判の理由は矯正?現在と過去を比較

ネーションズリーグ宮下遥がいない!落選理由やバレー代表落ちの原因は怪我?

黒後愛の実力は古賀紗理那や木村沙織以上?女子バレー次のエースや主将にも?

世界バレー2018日本の女子の結果速報

スポンサーリンク

第1戦:日本対アルゼンチン(9月29日)

  • 1セット目:(日本)25 ー 15(アルゼンチン)
  • 2セット目:(日本)25 ー 13(アルゼンチン)
  • 3セット目:(日本)25 ー 12(アルゼンチン)

1セット目から3セット目まで終始日本のペースで試合は進む。

おもしろいように古賀紗理那のスパイクが決まり、他の選手のサーブやブロックにレシーブなど、全てにおいて上手く機能した試合。

結局3-0のストレートで日本が勝利しました。

  • 古賀紗理那:15得点
  • 新鍋理沙:10得点

新鍋理沙が引退を決意?時期やその理由とは?現役最後は東京オリンピック?

第2戦:日本対オランダ(9月30日)

  • 1セット目:(日本)25  ー  27 (オランダ)
  • 2セット目:(日本)25  ー  16 (オランダ)
  • 3セット目:(日本)26  ー 28 (オランダ)
  • 4セット目:(日本)25 ー  19(オランダ)
  • 5セット目:(日本)13 ー 15(オランダ)

1セット目接戦の末オランダに負けるも、2セット目は終始日本ペースで取り返す攻防。

しかし3セット目はオランダも維持で取り返し、最終セットまでもつれ込む一進一退の攻防に。

しかし、終始5セット目はオランダのペースで進みオランダが3-2で勝利。

最終的にはオランダの集中力が勝った試合でした。

  • 古賀紗理那:23得点
  • 黒後愛:25得点

ふたりともいい仕事をしました!

黒後愛の目の下のクマが気になって心配で大丈夫なのか仕方がない?(画像写真付)

第3戦:日本対メキシコ(10月1日)

  • 1セット目:(日本)25 ー 15 (メキシコ)
  • 2セット目:(日本)25 ー 15(メキシコ)
  • 3セット目:(日本)25 ー 15(メキシコ)

古賀紗理那はスタメンで出場するも、途中で変更。

おそらく中田久美監督は古賀がいなくても勝てると思って休ませたのでしょう。

黒後愛(くろご あい)選手はスタメンどころか、この試合は出場しませんでした。

第4戦:日本対カメルーン(10月3日)

試合が始まり次第結果をアップ予定ですのでお待ち下さい。

  • 1セット目:(日本)25 ー 19 (カメルーン)
  • 2セット目:(日本)25 ー 20(カメルーン)
  • 3セット目:(日本)25 ー 11(カメルーン)

黒後愛選手と古賀紗理那選手はあまり出場することはありませんでした。

ここからは古賀紗理那選手と黒後愛選手の個々までのスパイク得点数をご紹介します。

  • 古賀紗理那:43
  • 黒後愛:42

第5戦:日本対ドイツ(10月5日)

  • 1セット目:(日本)27 ー 25(ドイツ)
  • 2セット目:(日本)25 ー 20(ドイツ)
  • 3セット目:(日本)26 ー 24(ドイツ)
スポンサーリンク

3-0で日本のストレート勝ちです!

2次ラウンド1戦目:日本対ドミニカ共和国

  • 1セット目:(日本)25 ー 17(ドミニカ)
  • 2セット目:(日本)28 ー 26(ドミニカ)
  • 3セット目:(日本)22 ー 25(ドミニカ)
  • 4セット目:(日本)25 ー 27 (ドミニカ)
  • 5セット目:(日本) 13 ー 10(ドミニカ)
  • 古賀紗理那:84得点
  • 黒後愛:77得点

2次ラウンド2戦目:日本対プエルトリコ

  • 1セット目:(日本)25 ー 22(プエルトリコ)
  • 2セット目:(日本)25 ー 14(プエルトリコ)
  • 3セット目:(日本)25 ー 13(プエルトリコ)

2次ラウンド3戦目:日本対セルビア

  • 1セット目:(日本) 15 ー 25(セルビア)
  • 2セット目:(日本) 25 ー 23(セルビア)
  • 3セット目:(日本) 25 ー 23(セルビア)
  • 4セット目:(日本) 25 ー 23(セルビア)
  • 古賀紗理那:100得点
  • 黒後愛:79得点
  • 長岡望悠:69得点

黒後愛(くろご あい)はこの試合にほとんど出場せず、変わって長岡望悠が15得点と大ブレイクしました!

古賀紗理那の八重歯がなくなった?かわいくなった噂や評判の理由は矯正?現在と過去を比較

日本女子バレー代表メンバー

  • 田代佳奈美(セッター)

田代 佳奈美

長岡望悠ロングヘアーの髪型がかわいい!なぜスタイル変更?その理由は?2018年

スポンサーリンク