リーガルV1話ネタバレ感想とあらすじ&視聴率!ドクターXを超える人気や評判になる?

スポンサーリンク

リーガルV1話あらすじ感想とネタバレ!

2018年10月からテレビ朝日で放送されるリーガルV。

米倉涼子(よねくら りょうこ)主演ということで放送前から早速かなり話題になっていますが、果たして『ドクターX〜外科医・大門未知子』を上回る視聴率を捕ることはできるのでしょうか?

このページではそんなリーガルVのあらすじ・ネタバレ・感想をまとめていきたいと思います。

1話以外のネタバレ・感想につきましては下記リンクでご紹介中です。

リーガルV感想&ネタバレ1話~最終回!米倉涼子&ドラマ出演キャスト一覧

リーガルV1話あらすじ・ネタバレ

敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、失意の表情で断崖絶壁にたたずむ若手弁護士・青島圭太(林遣都)の腕を、喪服姿の女が突如つかんだ。「死んじゃダメ。勝つまで戦うの」――。

女の名は小鳥遊翔子(米倉涼子)。青島をスカウトしに来たという翔子は「弱者を救うための法律事務所で一緒に戦いましょう」と熱く語りかけ、翌朝訪ねてくるよう言い残して去っていく。

一方、ペーパー弁護士の大学教授・京極雅彦(高橋英樹)は退官の日を迎えていた。

実は京極、翔子から「一緒に正義の法律事務所を始めてみませんか?」と誘われ、新たな人生を踏み出そうとしていたのだ。

ところが、肝心の翔子とは連絡がつかない状態…。

そればかりか、翔子が弁護士資格を剥奪され、大手弁護士事務所「Felix & Temma法律事務所」をクビになっていた事実も判明する!

恩師である京極から事情を聞いたヤメ検弁護士・大鷹高志(勝村政信)は詐欺だとにらみ、翔子の居場所を徹底調査。

しかし、ようやく突き止めた住所を訪ねると、そこには「京極法律事務所」と記された表札と看板が!

大鷹はやけに調子のいい翔子を警戒するが、代表弁護士として迎えられた京極はすっかり舞い上がり…。

その頃、翔子に指定された住所へ向かっていた青島は、駅のホームで痴漢騒動に出くわす。

一流企業「君島化学」の社員・安田勉(児嶋一哉)が、若い女性・三島麻央に「お尻を触られた」と糾弾され、必死で無実を主張していたのだ。

見過ごすことができない青島は、安田の弁護を引き受けるのだが…。

その安田が後日、送検された!

しかし、痴漢事件は圧倒的に被害者が有利…。

弱者救済を高らかに謳っていたはずの翔子も、青島から話を聞くや「儲けも少ないし、売れない弁護士がやるクズ案件」とバッサリ切り捨てる。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp

しかし痴漢冤罪を助けるため、裁判で法廷に立つ翔子(米倉涼子)。

翔子(米倉涼子)は鉄道オタクで、痴漢があったという路線に詳しかったのだ。

痴漢を告発した女子大生の話によると、電車がトンネルに入った際、窓に写った男の顔を見て「君島化学」の社員・安田勉(児嶋一哉)が臀部を触ったと確信。

しかし、翔子(米倉涼子)曰く、その日のその車両には、ちょうど大人の高さくらいの位置の窓には広告が張ってあり、窓に写った顔など見えるはずがないという。

突然座っている椅子から転げ落ち、泣き出す女子大生。

後日、女子大生が告訴を取り下げ、翔子(米倉涼子)らは裁判に勝利した。

スポンサーリンク

しかしこれで話は終わっていなかった。

翔子(米倉涼子)らは「君島化学」に損害賠償を請求したのだ。

実はこの一件、「君島化学」の社員である富樫が女子大生を50万円で買収し嘘の証言をさせ、安田勉(児嶋一哉)を陥れしようとしていたのだった。

不当解雇、そして精神的苦痛による損害賠償として100億円の民事訴訟を起こすと通知した翔子(米倉涼子)。

そして京極雅彦(高橋英樹)は「君島化学」に乗り込み、特許を巡る「君島化学」の内紛の告発会見を行うと通知する。

この通知で「君島化学」は和解をする道を選び、その和解金の2割を手に入れることとなった。

安田が発したある一言とは!

このあとのネタバレにつきましては本放送後アップ予定ですのでお待ち下さい。

リーガルV意味とは何?意味不明な言葉のタイトルが分からない人や知りたい方へ

リーガルV1話の視聴率や評判

さて、予想以上に面白そうなあらすじのリーガルVですが、同じ米倉涼子(よねくら りょうこ)が主演を努めた『ドクターX〜外科医・大門未知子』を超える人気ドラマになるのでしょうか?

ドクターXの第1話(初回)の視聴率は18.6%。

その他の話数の視聴率は以下の通りとなっております。

1話・・・・18.6%
2話・・・・17.6%
3話・・・・17.4%
4話・・・・17.1%
5話・・・・17.7%
6話・・・・18.6%
7話・・・・20.1%
最終回・・・24.4%

結局最終的な平均視聴率は19.1%という脅威の数字を叩き出し終了。

この数字がどれくらい凄いかというと、最終回は放送された2012年トップの視聴率。

そしてその後のシーズンの平均視聴率も全て20%超え!

シーズン2・・・23.0%、

シーズン3・・・22.9%

シーズン4・・・21.5%

シーズン5・・・20.9%

シーズン5途中では20%を切るかと思われmスが、蓋を開けてみるとあっさりオーバー。

それだけに、リーガルVでも制作側は20%超えの平均視聴率を視野に撮影を行っているでしょう。

リーガルV第1話の視聴率は放送終了後アップ予定ですのでお待ち下さい。

リーガルV中沢淳美役の宮本茉由が美脚でかわいい!弟や両親など家族は?

リーガルV放送前の前評判は?

スポンサーリンク


これはほんの一部のツイートですが、他の10月スタートドラマと比較しても圧倒的差でリーガルVは話題になっています。

本放送が楽しみですね。

中学聖日記ドラマ1話ネタバレ感想!衝撃ドラマだけどせつない恋心に胸キュンドキドキ?

リーガルVを見逃したあと無料で視聴するには

リーガルVの本放送を見逃した方へ。

リーガルVはTverという動画配信サービスサイトで放送されると思われます。

TVerについて

  1. テレビでの本放送終了から1週間まで視聴可能
  2. 配信されている動画は無料
  3. 会員登録はなしで視聴可能
  4. CMが流れる
  5. CMをスキップすることはできない
  6. スマホで視聴可能(iPhone&android)
  7. 画質はイマイチ(スマホなど小画面ならOK)

TVerとは、提携されている民放テレビ各局の公式テレビポータルサイト。

ドラマだけでなく、バラエティー、報道、アニメ、スポーツなどたくさんのジャンルが本放送終了後、1週間という期間限定で無料配信されています。

会員登録は必要ないので、見たい動画をクリックするだけで簡単に視聴することができます。

ただ、CMが長いというデメリットがあります。

画質はイマイチよくないので、大画面ではあまりおすすめできません。

相棒17に衣笠役の大杉漣がいないのは悲しいし涙!杉本哲太に違和感と不自然さある?

違法な無料動画での視聴はリスクが高すぎる

インターネットサイトの中には違法で動画を配信している動画サイトが存在します。

  • Pandora TV
  • Dailymotion
  • miomio
  • youku
  • tudou

などなど。

これらはほんの一部ですが、無料なだけにリスクはつきもの。

  • パソコンやスマホへのウイルス感染
  • 画質が悪く見づらい
  • 目的の動画を探しづらい
  • 広告が多くてうざい
  • スピードが遅くてイライラする

などなど、まだまだ様々な問題やリスクが存在するのですが、違法にアップロードされているサイトなのでやはりウイルスに感染する危険性が一番怖いですよね。

たとえセキュリティーソフトをインストールしていても、最新のウイルスに対応(アップデート)するまでにはタイムラグがあるので危険です。。。

クレジットカード情報やおサイフケータイ情報を盗み取られる危険性がまったくないわけではないので、違法サイトでの視聴は絶対に止めましょう。

下記に違法サイトで視聴した方のツイートをご紹介しています。


今回ご紹介したのはほんの一部のツイートです。

ものすごく危険なので絶対に違法動画からの視聴は止めましょう。

ウルトラマンルーブ美剣サキ役の木下彩音の父親や母親など兄弟姉妹家族の私生活は?

スポンサーリンク