メドベージェワ世界ランキング順位2018年現在最新は何位?身長や体重に現在の状況は?

スポンサーリンク

2018-2019のフィギュアスケートシーズンはチョット体重増加の方が気になるエフゲニア・メドベージェワ選手(メドベデワ)

カナダのグランプリファイナルではスタートから調子を崩し、SP(ショートプログラム)で60点ギリギリの点数だったものの、FS(フリースケーティング)では取り戻し3位の銅メダル。

メドベージェワ!

上手く調整し、女王の凄さを見せつけた大会でもありました。

このページではそんなメドベージェワ選手の2018年現在最新の世界ランキング順位を調べてみました。

また、過去のランクも合わせてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トゥクタミシェワ世界ランキング順位2018年現在最新は何位?身長や体重にセクシー画像写真も

山下真瑚(まこ)世界ランキング順位2018年現在最新は何位?身長や体重にかわいい画像写真も!

2018年現在最新のメドベージェワ世界ランキング

 

View this post on Instagram

 

Кофе, гуси. Добро пожаловать в Торонто💁🏻‍♀️

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

世界ランキング ポイント
2018年現在 1位 4174
2017-2018 5位 2180
2016-2017 1位 2400

テレビメディアではフィギュアスケートの女王だと連呼しているのでてっきりナンバーワンだと思っていたら、2017-2018シーズンはなんと5位。

これは日本の樋口新葉(ひぐちわかば)選手より低い順位だったんです。

メドベージェワ選手と樋口選手は結構仲良し。

 

View this post on Instagram

 

Fav picture of #trophydefrance2016 😂😂😂❤️❤️❤️

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

大会中にこんな写真も一緒に撮影するほどの仲なんです。

ふたりとも完璧に女優さんですね(笑)

手脚が長いので身長が高いように思えますが、実は159センチと小柄な体格。

意外にも思えますが、ロシアのフィギュアスケート選手って身長が低い選手が多いんです。

身長の低さをカバーする表現力が優れているという証拠でもあります。

このあたりは日本の選手も是非取り入れて欲しいですね。

スポンサーリンク

しかし、メドベージェワ選手は2018年頃から不調に悩まされます。

絶対だと思われていた平昌オリンピックでの金メダルを逃し2位に。

その後、長年教えてもらっていたコーチを変更し、お母さんと一緒にカナダで心機一転特訓中。

そのあたりの詳細につきましては下記リンクを御覧ください。

メドベージェワ不調の原因や調子が悪いのはなぜ?ジャンプミス理由や要因はどうしてなのか考察

メドベージェワの主な戦績

3つ年上のトゥクタミシェワとも仲の良いメドベージェワ選手。

この髪型は練習のときだけでしょうか。

珍しいですねー。

  • 2018年2月平昌オリンピック銀メダル
  • 2017年11月ISUグランプリシリーズNHK杯 金メダル
  • 2017年10月ISUグランプリシリーズロステレコム杯 金メダル
  • 2017年3月世界フィギュアスケート選手権 金メダル
  • 2016/2017 ISUグランプリファイナル 金メダル
  • 2016年11月ISUグランプリシリーズ フランス杯 金メダル
  • 2016年10月ISUグランプリシリーズ スケートカナダ 金メダル
  • 2016年世界フィギュアスケート選手権 金メダル
  • 2015年10月ISUグランプリシリーズ スケートアメリカ 金メダル

ここに記載したのはほんの一部ですが、ジュニア時代からの戦績を併せると半端ない金メダルの数です。

ジュニア時代から彼女の安定感は有名で、これからもますます強くなっていくでしょう。

日本女子フィギュア界にとってはとんでもなく強敵ですが、切磋琢磨してお互い頑張って欲しいですね。

どこまで記録を伸ばすのか楽しみなエフゲニア・メドベージェワ選手でした!

メドベージェワ太った原因や理由は?なぜお尻やウエストと脚に体型変化?体が重くジャンプ不調?

スポンサーリンク