バレーネーションズリーグ女子2019試合日程&競技予定まとめ!出場国に開催地はどこ?

スポンサーリンク

2019年に予定されているFIVBバレーボールネーションズリーグ

その女子大会の出場国や対戦日程スケジュールが発表されました。

このページでは日本女子バレー代表チームの競技日程や開催地のスケジュールについてまとめてみました。

なお、男子バレーの予定については下記リンクでご紹介中ですので御覧ください。

男子バレーネーションズリーグ2019日程&スケジュール予定!日本代表の試合はいつ?

バレーネーションズリーグ女子2019女子大会日程スケジュール

 

View this post on Instagram

 

The moment you realise the #VolleyballNationsLeague is only three more sleeps away! #VNL #Volleyball #BePartOfTheGame #enjoyVNL

FIVB Volleyballさん(@fivbvolleyball)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

女子バレーネーションズリーグは2019年5月21日(火)~7月7日(日)まで約1ヶ月半の間に5カ国を渡り歩き激戦が繰り広げられます。

開催地はブルガリア、トルコ、香港、日本、韓国、中国の5カ国。

各チームはこの順番で開催地を遠征するという、試合以外でもかなり体力的に過酷な日程です。

なお、予選ラウンドを勝ち抜いたチームが、7月3日(水)から中国で開催されるファイナルラウンドで激突の予定。

開催日 開催地 出場チーム
5/21~23 ブルガリア ブルガリア、日本、ベルギー、アメリカ
5/28~30 トルコ トルコ、ドイツ、ロシア、日本
6/4~6 香港 中国、イタリア、日本、オランダ
6/11~13 日本 日本、セルビア、タイ、ブラジル
6/18~20 韓国 韓国、日本、ポーランド、ドミニカ共和国

ファイナルラウンドは2019年7月3日(水)~7月7日(日)に中国で開催される予定です。

ちなみに2018年のネーションズリーグでは上位4チームと開催地であるチームがファイナルラウンドへ出場していました。

2019年は若干のルール変更があるかもしれません。

ネーションズリーグバレー実況アナウンサーうるさい?下手な解説もイライラするからいらない?

FIVBバレーボールネーションズリーグについて

 

View this post on Instagram

 

If you are afraid of failure you don’t deserve to be successful! #wednesdaywisdom

FIVB Volleyballさん(@fivbvolleyball)がシェアした投稿 –

2018年より新しいルールのもとに作られたネーションズリーグ。

2017年までは男子の国際試合大会であるワールドリーグと、女子のワールドグランプリに分かれていましたが、これを一つにしたのがネーションズリーグです。

でも若干ルールが変更になっています。

ネーションズリーグにはコアチームと呼ばれる、いわゆる強豪チームが12カ国選出され、その下位チームとしてチャレンジチームが存在します。

しかし、ネーションズリーグに出場できるチャレンジチームはたったの4カ国です。

この合計16チームが1ヶ月以上にも及ぶ期間で、1回限りの総当たり戦を行う形式になっていて、全てのチームは最低15試合も戦うというハードなスケジュールが組まれています。

スポンサーリンク

コアチームに選出された国は最低でも1プールは自国開催ができるという有利な点があり、2018年は男女ともに日本でも開催されました。

上記で述べたとおり、コアチームは自国開催が可能となるので、短期間の間に世界各地を遠征するというハードスケジュールです。

そのため、疲れや怪我などで離脱する選手が出ることが予想されるので、ブラジルやアメリカなどの強豪国チームであっても、一つ間違えれば表彰台に立てないということがあり得るのもこの大会です。

食事や選手の体調管理が上手く行ったチームが上位に食い込んでくるでしょう。

なお、チャンレンジャーリーグの4カ国には昇格や降格があり、毎年出場国の顔ぶれが変わることが予想されます。

ネーションズリーグ長岡望悠がいないのはなぜ?代表落選理由の原因は怪我でスタメン落ち?

これより下は2018年に開催されたネーションズリーグについての情報です。

2018年女子バレーボールネーションズリーグの日程スケジュール

2018年女子バレーネーションズリーグ出場国

  • ブラジル
  • イタリア
  • アメリカ
  • 中国
  • セルビア
  • オランダ
  • タイ
  • トルコ
  • 韓国
  • ドイツ
  • 日本
  • ロシア
  • アルゼンチン(チャレンジ)
  • ドミニカ共和国(チャレンジ)
  • ポーランド(チャレンジ)
  • ベルギー(チャレンジ)

ブラジル、イタリア、アメリカ、中国の強豪チームに身長差で負ける日本がどこまで食らいついて行けるかが鍵となるでしょう。

できればホームである日本開催の時に勝っておきたいところです。

バレーネーションズリーグ代表落ち選手やスタメン選抜メンバーにいない選手は誰?バレー男子&女子

2018年女子バレーボールネーションズリーグの日程スケジュール

  • 女子:2018年5月15日~7月01日(日)
  • 女子ファイナル:2018年6月27日(水)~7月1日(日)中国にて開催れます。

荒谷栞かわいいプロフィール(画像写真付)!妹も美人?父親や母親など両親に兄弟姉妹は

2018年日本での試合日程スケジュール

  • 大会名: FIVBバレーボールネーションズリーグ2018女子豊田大会
  • 競技日程: 2018年5月22日(火)~24日(木)
  • 会場: スカイホール豊田(愛知県豊田市)
  • 出場&対戦国: 日本、ベルギー、オランダ、アメリカ

日本で開催されるこの3カ国との試合開始時間は全て19:10となりました。

早めに仕事を終えて速攻家に帰りたいと思います(^O^)/

2018年大会チケット入手方法につきまして

チケットの販売は3月22日の18:00から受け付け開始しましたが、抽選方式の販売となります。。

<販売方式>
※抽選販売でお申し込みできる試合日・券種・枚数は次の通りです。
①1つのIDで女子大会の試合日全3日、男子大会の試合日全3日にお申し込みいただけます。
②アリーナまたはスタンド、どちらかの券種を選択してください。
③申し込み可能枚数は、各試合日・1券種のみ最大4枚まで。
④1試合日のみのお申し込みでも、1券種しか申し込むことはできません。

※男女各日程を同時に販売いたします。開催地ごとのお申し込みになりますので、ご注意ください。なお転売目的でのご購入は堅く禁じます。転売行為と思われる事象が発覚した場合には措置を講じることがございますので、ご承知おきください。

また今回は、従来の紙チケットに加えて、スマートフォンを利用する「LINEチケット(特典あり)」を選択することができます。
<LINEチケット特典>
チケットの引き取り方法で「LINEでスマホチケットを受取り」をお選びいただきますと、女子豊田大会のチケットを購入された方には全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの選手、男子大阪大会のチケットを購入された方には全日本男子チーム・龍神NIPPONの選手の撮りおろし画像が付いたオリジナルチケットが、大会当日までに配信されます。

東京2020オリンピックへ向けて2年目のスタートとなる火の鳥NIPPON、そして龍神NIPPONに、ホーム日本でたくさんのご声援をよろしくお願いします。

引用:https://volleytomo.jva.or.jp/index.php/ticket/index/vnl2018

詳細につきましてはバレとものホームページを御覧ください。

オランダ女子バレー世界ランキング2018現在最新情報!代表エースや要注意選手はだれ?

スポンサーリンク