公開日:

サモドゥロワ世界ランキング2018年現在最新順位!自己ベストや過去ジュニア時代の記録も

スポンサーリンク

ロシアの女子フィギュアスケート選手のソフィア・サモドゥロワさんが、2018-2019シーズンのグランプリシリーズでファイナル進出が決定しました。

予想外の出来事にサモドゥロワ選手って誰?って思った方もいるのではないでしょうか。

そこでこのページでは、ソフィア・サモドゥロワ選手の2018年現在最新の世界ランキング順位や、過去ジュニア時代にマークした大会記録をご紹介したいと思います。

女子フィギュアスケート世界ランキング2018-19シーズン現在最新順位まとめ!1番美人で可愛いのは誰?

2018年ソフィア・サモドゥロワ最新世界ランキング順位

 

View this post on Instagram

 

❄️☕️

@ sofia_samodurovaがシェアした投稿 –

スポンサーリンク

  • 名前:ソフィア・ヴャチェスラヴォヴナ・サモドゥロワ
  • アルファベット表記名:Sofia Viacheslavovna SAMODUROVA
  • 生年月日: 2002年7月30日生まれ
  • 出生地:ロシアのクラスノヤルスク
  • 身長:150cm
  • 体重:不明
世界ランキング 順位 ポイント
現在最新世界ランク 39位 1454
2017-2018シーズン 60位 500 ジュニア
2016-2017シーズン 118位 182 ジュニア

ソフィア・サモドゥロワ選手の2018年現在の世界ランキングは39位。

このランキングで2018-2019シーズンのグランプリファイナルに進出を決めたのは驚きといっても良いでしょう。

それ以前のランクは50位にも届かないほど無名の選手でした。

無名なのもそのはず、サモドゥロワ選手がシニアに移行したのは2018-2019シーズンから。

その前はずっとジュニアの大会に出場していたのですが、その時から何度も190点超えをマークし関係者の間では有名だったんです。

  • 2018年11月:ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯 198.01
  • 2018年10月:ISUグランプリシリーズ スケートアメリカ 198.70
  • 2018年9月:ISUチャレンジャーシリーズ ロンバルディアトロフィー 184.82
  • 2017年12月:ロシアフィギュアスケート選手権 196.51
  • 2017年12月:2017/2018 ISUジュニアグランプリファイナル 187.14
  • 2017年10月:ISUジュニアグランプリ エーニャ・ノイマルクト 192.19
  • 2017年9月:ISUジュニアグランプリ クロアチア杯 187.86
  • 2017年2月:ロシアジュニアフィギュアスケート選手権 176.70
  • 2016年12月:ロシアフィギュアスケート選手権 192.16
  • 2016年9月:ISUジュニアグランプリ 横浜 180.69
  • 2016年1月:ロシアジュニアフィギュアスケート選手権 174.62
  • 2015年2月:ロシアジュニアフィギュアスケート選手権 136.06

 

View this post on Instagram

 

With my girl, I will miss you! Thanks for gifts👭

@ sofia_samodurovaがシェアした投稿 –

スポンサーリンク

同じく2018-2019シーズンからシニアに移行した山下真瑚(やましたまこ)選手とはジュニア時代からの良きライバル。

山下真瑚(やましたまこ)選手は2018年10月のISUグランプリシリーズ スケートカナダで初の200点超えを達成するなど、この年代の選手の成長は著しく、現在トップのスケーターを脅かす存在となっています。

サモドゥロワ選手の持ち味はなんといってもスケーティングの美しさ。

脚の形や体全体のバランスがとても良いんです。

そしてなんといっても彼女の凄さは安定感でしょう。

2018-2019シーズンから採点ルールが変わりましたが、サモドゥロワ選手にとっては有利に働く働くかもしれません。

一度200点超えを達成したら一気にトップスケーターに躍り出る可能性を秘めた選手で。

山下真瑚かわいい衣装画像まとめ!水着やお宝写真はある?ジュニア時代の服も

スポンサーリンク


}