世界バレー2018視聴率!日本女子VSブラジルやセルビア&プエルトリコに勝利する確率は?

スポンサーリンク

世界バレー2018で日本女子バレーボール代表チームが大健闘していますね!

2次ラウンドに進出し、メダル獲得なる大きな期待がかかります。

初戦9月29日(土)の対アルゼンチン戦にストレート勝ち。

第二戦のオランダ戦は接戦で辛くも2-3で敗北するも次の試合につながる好勝負。

その後、メキシコ、カメルーンに勝利し、ドイツにはまさかの圧勝!

そして10月7日(日)のドミニカ共和国戦では3-2で勝ち、3次ラウンド(セミファイナル)進出に望みをつなげました。

今後の予定は

  • 10月8日(月・祝):日本VSプエルトリコ
  • 10月10日(水):日本VSセルビア
  • 10月11日(木):日本VSブラジル
スポンサーリンク

プエルトリコに必ず勝利することはセミファイナル進出の絶対条件です。

試合を重ねるごとに視聴率も上がってきているようです。

そこでこのページでは、各試合の視聴率を調べてみました。

世界バレー2018日本対ブラジル結果速報&試合リアルタイム!女子スタメンと10月11日途中経過も

プエルトリコ女子バレー世界ランキング2018年!世界バレーはサンタナ&エンライトに要注意

世界バレー2018女子の視聴率一覧まとめ

この視聴率はビデオリサーチ発表の視聴率です。

  • 9月29日(土):日本対アルゼンチン 9.7%(関東)
  • 9月30日(日):日本対オランダ   12.1%(関東)
  • 10月1日(月):日本対メキシコ   9.9(関東)
  • 10月3日(水):日本対カメルーン  10.5(関東)
  • 10月4日(木):日本対ドイツ    13.7%(関東)
  • 10月7日(金):日本対ドミニカ   10.3(関東)
  • 10月8日(月・祝):日本VSプエルトリコ 
  • 10月10日(水):日本VSセルビア 13.8%(関東)
  • 10月11日(木):日本VSブラジル

9月30日の対オランダ戦はスポーツ部門週間ランキング1位。

9月29日の対アルゼンチン戦は3位と絶好調です!

残りの視聴率は発表され次第アップ予定です。

奥村麻依ミニスカート姿とセーラー服が可愛すぎてヤバい!美脚お宝画像写真が流出?

日本女子バレーがブラジルやセルビアに勝利する確率

スポンサーリンク

前述しましたが、日本がセミファイナルの3次ラウンドに進むには第2戦のプエルトリコに絶対勝つことが条件です。

しかし、3戦目にセルビア、最後にブラジルといった強豪が待ち構えています。

セルビア女子バレーは格上の相手で今大会でも10月7日現在7勝0敗で全勝。

身長193cmのエースストライカーのボシュコビッチをどう抑えるかにかかります。

そしてもう一人のアタッカーのミハイロビッチ。

セルビアはこの二人得点を稼ぎ、ラシッチでブロック、そしてベリコビッチのサーブで崩すというパターン。

とはいっても平均身長187センチでこの攻撃力のセルビアに日本が勝利する確率はかなり低いのが現実です。

一方、今大会のブラジル女子は調子があまり良くなく、2次ラウンドでドイツに2-3で敗北。

日本が上手くサーブで相手レシーブを崩しながら、エースのタンダラ・カイシェタに打たせないようにすれば勝機はあるでしょう。

ブラジルはカイシェタ以外にもギマラエスやロドリゲスといったアタッカーがいますが、世界バレー2018ではとんでもない得点を上げているメンバーではありません。

かなりカイシェタだのみになっているのが現実です。

あとはロドリゲスのサーブに気をつけれようにすれば、50%の確率で日本は勝てるかもしれません。

何はともあれ、とにかく日本はサーブで相手を崩す。

これに尽きるでしょう。

世界バレー2018 2次ラウンド順位結果&最新速報!日本女子はセミファイナルに進める?

スポンサーリンク