まんぷく世良勝夫(桐谷健太) の怪しく胡散臭いニヤケ顔が最高!片岡愛之助とどっちが良い?

スポンサーリンク

NHK朝ドラ「まんぷく」に怪しい胡散臭いキャラクターが多く出てきて面白くなってきました(笑)。

片岡愛之助(かたおか あいのすけ)演じる鍛地谷圭介(かじたに けいすけ)胡散臭くてヤバイなーって思ってたら、

第5話から世良勝夫(せらかつお)役で更に胡散臭い桐谷健太(きりたにけんた)が登場しました。

舌足らずで聞き取りにくいセリフは相変わらずですが、さすが関西出身だけに大阪弁が上手い!

それが更に胡散臭い感じで濃いキャラになって面白い!

これからももっと胡散臭いキャラが登場しそうな感じですね。

スポンサーリンク

このページでは桐谷健太さんが演じる世良勝夫についてと、片岡愛之助が演じる鍛地谷圭介をご紹介したいと思います。

まんぷくドリカムの主題歌が聴き取れなく歌詞が分からない?違和感あるし意味不明なタイトル

まんぷく福子うるさいしテンション高すぎでイライラする?安藤サクラの関西弁もウザいから疲れる

まんぷく桐谷健太と片岡愛之助の評判

ちょっとだけツイッターの意見をまとめてみました。

なんだか胡散臭さのコンテストみたいですが、桐谷健太の胡散臭さに軍配が上がったようです(笑)。

スポンサーリンク

あの怪しさはもしかして地でやってるのって感じですwww

まんぷく東太一(菅田将暉)のモデル人物は誰?実在した名前や関係などあらすじネタバレ

まんぷく桐谷健太演じる世良勝夫とは

まんぷく保科恵役の橋本マナミ交際経験がない処女役はハマリ役 or 違和感あるし無理で失敗

本名:桐谷健太(きりたにけんた)
生年月日:1980年2月4日生まれ
年齢:38歳(2018年10月現在)
出生地:大阪府
身長:181 cm
血液型:O型

桐谷健太さんが38歳なんだったなんてビックリです。

メジャーになったのは20代後半から。

まだ10年ほどしか経っていないので、そう感じるのかもしれません。

大阪府立桜塚高等学校卒業後、駒澤大学進学を機に上京し、俳優養成所『アクターズクリニック』で演技を学ぶ。モデル事務所、個人事務所を経て、2002年に現在の芸能事務所に所属。

2002年、テレビドラマ『九龍で会いましょう』の山崎ケン役で俳優デビュー。

2007年、『GROW 愚郎』の村上敦役で映画初主演。

2008年、テレビドラマ『ROOKIES』の平塚平役で知名度を高める。

2009年、初舞台『恋と革命』の村雲武彦役で舞台初主演。

2011年、第35回『エランドール賞』新人賞を受賞。

2013年、『父の花、咲く春〜岐阜・長良川幇間物語〜』の辻次郎役でテレビドラマ初主演。同年10月、テレビドラマ『Y・O・U やまびこ音楽同好会』の主題歌『喜びの歌』[注 2]でCDデビュー。

2016年9月、本人名義の初CD作品となるアルバム『香音-KANON-』をリリース。同年12月、au三太郎シリーズのCMソング『海の声』で『第58回日本レコード大賞』優秀作品賞を受賞。第67回NHK紅白歌合戦に初出場を果たした。

2015年度・2016年度の2年連続で『CMタレント好感度ランキング』(CM総合研究所)の男性部門で第1位を獲得。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E8%B0%B7%E5%81%A5%E5%A4%AA

まんぷく感想は面白い or つまらない?朝ドラ評判&あらすじ話題まとめ

まんぷくでの役柄

個人で商社を経営している。上昇志向が強く、自信家で押しが強い性格。元は幻灯機を作る技術屋だったが、福子の夫・萬平の優れた技術と才能に圧倒され、「作る方」から「売る方」に転身し、販売の道を突き進んでいく。
常に損得勘定で行動し、親しくないにも関わらず、萬平を「親友」と呼んだりするが、得にならないと分かるとあっさり見捨てたりする。要領が良く、状況を判断する力にたけたたくましい男。

引用:http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=14750

かなり世あたり上手なチャラい男を演じるようですが、満平につきまとい長くドラマに出演しそうです。

これからどうなっていくのでしょうか。

楽しみです。

まんぷく動画で最もお得な安い見逃し視聴サイトは?ドラマや映画の数も

スポンサーリンク