ザギトワ水着画像がセクシーで色っぽい!姉妹や父親や母親に両親など家族構成は

スポンサーリンク

ロシアの女子フィギュアスケーターで、2018年の平昌オリンピックで金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手。

わずか15歳という若さで、女王メドベージェワを抑えての優勝は世界中で話題に。

身長わずか158センチのザギトワ選手ですが、安定したジャンプとテクニックでファンを魅了。

そんな彼女が水着写真を公開したことで話題沸騰です。

このページではそのザギトワ選手の水着写真と、彼女の経歴やプロフィールをご紹介したいと思います。

ガビかわいいブラジル女子バレー10番の彼氏や水着画像発見!おでこ&腹筋美人のウイングスパイカー!

ヤエル・カスティグリオネの彼氏や水着画像写真!美人すぎるアルゼンチン女子バレー選手

アリーナザギトワの経歴やプロフィール

  • 名前:アリーナ・ザギトワ
  • 出生地: ロシア・イジェフスク
  • 生年月日: 2002年5月18日
  • 年齢:16歳(2018年11月現在)
  • 身長: 158 cm
  • 体重:不明

アリーナザギトワ選手が生まれたのはロシアの西に位置するイジェフスク。

人口60万人ほどの中規模の都市です。。

父親はアイスホッケーの選手だったそうで、現在はコーチをされています。

スポンサーリンク

母親についてはあまり情報がありませんでした。

フィギュアスケートを始めたのは5歳の時からというザギトワさん。

まさに英才教育ですね。

妹がいらっしゃるそうで、名前はサビーナさん。

サビーナさんもフィギュアスケートをやっているとのことです。

 

View this post on Instagram

 

Люблю👭👨‍❤️‍💋‍👨

Alina Zagitovaさん(@azagitova)がシェアした投稿 –

お顔もソックリでかわいい!

結構年齢が離れているようですが、ザギトワさんの妹だけに将来どうなるのか楽しみですね。

ザギトワさんはフィギュアスケートのためにモスクワに引っ越したらしいので、実家はそれなりに裕福なご家庭なんでしょう。

2015年から祖母の家に住みながらトレーニングをしていたんだそうです。

その他に姉妹や兄弟がいらっしゃるかは不明です。

ちなみにアリーナ・ザギトワさんの名前の由来は、ロシアの新体操で人気だったアリーナ・カバエワさんからとったそうです。

アテネオリンピックで金メダルをとったほどの実力の持ち主でした。

2018年現在のコーチは エテリ・トゥトベリーゼさん。

ブロンドの美しいこの女性の方。

でもどこかで観たことありません?

そう、以前は同じロシアのメドベージェワ選手のコーチを務めていた方でもあるんです。

まさか姉妹のように一緒のコーチから指導を受けてて平昌オリンピックで争うことになるなんて。

勝った方も負けた方もあまり気分は良くないですよね(辛い)(´;ω;`)

メドベージェワ選手は現在母親と共にカナダに引っ越して、羽生結弦選手のコーチでも有名なブライアン・オーサーさんにコーチを受けているそうです。

このあたりは下記リンクでご紹介中です。

スポンサーリンク

メドベージェワ不調の原因や調子が悪いのはなぜ?ジャンプミス理由や要因はどうしてなのか考察

メドベージェワの可愛すぎる水着写真

まだ16歳だから水着なんて、、、と思っていたら、

 

View this post on Instagram

 

🌊

Alina Zagitovaさん(@azagitova)がシェアした投稿 –

ひょえ~、まさかのビキニ写真です!

それにしても美しすぎる!

資生堂さんがザギトワさんとスポンサー契約をしたのも納得。

メドベージェワさんもキレイだけど、ザギトワさんの方が日本人好みの顔立ちですよね。

 

View this post on Instagram

 

🌴

Alina Zagitovaさん(@azagitova)がシェアした投稿 –

山下真瑚(まこ)世界ランキング順位2018年現在最新は何位?身長や体重にかわいい画像写真も!

フィギュアスケーターにはらしからぬ細い脚も彼女の魅力の一つ。

太くなりがちなスポーツなのに、この細さは驚きです。

まだ16歳と若く、まだ体ができあがっていないのでもしかするとこの後数年で太くなっていまうかも、、、。

メドベージェワ選手がそうですよね。

あと日本の本田真凜(ほんだ まりん)選手も以前と比べると筋肉がついて、脚が太くなったような気がします。

ザギトワさんといえば秋田犬。

 

View this post on Instagram

 

Лучший выходной 😘👅 ベスト-デイ-オフ#Masaru#люблю#выходной

Alina Zagitovaさん(@azagitova)がシェアした投稿 –

日本から贈与された秋田犬もこんなに大きくなりました。

女の子なんだけど、勝つという意味の日本語から「マサル」と命名。

周りはすんごい広い草原だけど、実家はどこにあるの?って思っちゃいました(笑)。

2018年はオリンピックでも金メダルを獲得し順風満帆だったザギトワ選手。

10月からはグランプリシリーズ2018-2019も始まり、追う立場から今度は追われる立場に。

フィギュアスケートのルールも変更となり、今後はどういった滑りを魅せてくれるのか心配ですが、ザギトワ選手だったら大丈夫でしょう。

可愛らしい中にも色っぽさがあるキュートなアリーナ・ザギトワ選手でした!

メドベージェワ世界ランキング順位2018年現在最新は何位?身長や体重に現在の状況は?

スポンサーリンク