世界バレー2018日本対ブラジル結果速報&試合リアルタイム!女子スタメンと10月11日途中経過も

スポンサーリンク

世界バレー2018日本女子バレー代表チーム対ブラジル女子バレー代表が、第2次ラウンドで名古屋にある日本ガイシホールで対戦することが決定しました!

試合日程は10月11日の木曜日。

開始時間は19時20分です。

ちなみに2次ラウンドは10月7日(日)対ドミニカ、10月8日(月)対プエルトリコ、10月10日対セルビア(水)、10月11日(木)対ブラジルの四日間の日程で開催され、日本はプールEです。

このページでは日本 VS ブラジルの一戦をリアルタイムの速報でアップするので楽しみにしてくださいね。

ブラジルのかわいい美女軍団につきましては下記リンクでご紹介中です。

ネーションズリーグ女子ブラジルバレー代表可愛すぎる美人メンバー!背番号&画像写真も

世界バレー日本対ブラジル戦リアルタイム速報

日本のスタメンは古賀紗理那、新鍋理沙、奥村麻依、荒木絵里香、田代佳奈美、黒後愛、そして小幡真子です!

  • 1セット目:(日本)25  ー 23(ブラジル)
  • 2セット目:(日本)25  ー 16(ブラジル)
  • 3セット目:(日本)26  ー 28 (ブラジル)
  • 4セット目:(日本)21 ー 25 (ブラジル)
  • 5セット目:(日本)11ー 15(ブラジル)

ブラジルの要注意選手はタンダラ・カイシェタ、ガビ(ギマラエス)、そしてフェルナンダ・ロドリゲス。

ほとんどの得点をこの3人で叩き出しています。

スポンサーリンク

1セット目前半は一進一退の攻防だったものの、後半怒涛の連続得点で1セット目を勝ち取ました!

2セット目はブラジルの集中力が切れたのか、終始日本が主導権を握り2セット連取!

3セット目はスタートからブラジルペースで日本が逆転するも、接戦でブラジルが初セットを取る。

4セット目は3セット目途中から入ったタイーザが始めから出場し、ブラジルが8点を先行。

しかし、石井と長岡の活躍で流れを取り戻したかと思ったが、ブラジルが意地で逆転。

最終セットに突入後、石井優希の3連続サーブで3点連取。

しかし、最後はブラジルの底力を見せつけられ、2-3でブラジルが勝ちました(TдT)

長岡望悠は私服もかっこいい?私生活や個人的なプライベートの素顔は謎?

日本女子バレー代表メンバーまとめ

ポジション:セッター
名前:冨永こよみ(とみながこよみ)
TOMINAGA, Koyomi

 

田代 佳奈美
ポジション:セッター
名前:田代佳奈美(たしろかなみ)
TASHIRO, Kanami

  1. 東レアローズ
  2. 1991/03/25
  3. 173 cm/ 66 kg

 

ポジション:ウイングスパイカー
名前:新鍋理沙(しんなべりさ)
SHINNABE, Risa

ポジション:ウイングスパイカー
名前:石井優希(いしいゆうき)
ISHII, Yuki

  1. 久光製薬スプリングス
  2. 1991/05/08
  3. 180 cm/ 68 kg

 

ポジション:ウイングスパイカー
名前:長岡望悠(ながおかみゆ)
NAGAOKA, Miyu

 

ポジション:ウイングスパイカー
名前:内瀬戸真実(うちせとまみ)
UCHISETO, Mami

  1. ヘルマエア・オルビア(イタリア)
  2. 1991/10/25
  3. 170 cm/ 74 kg
スポンサーリンク

内瀬戸真実現在の移籍先所属チームは?日立リヴァーレ退部理由やその後どうなる?

 

ポジション:ウイングスパイカー
名前:古賀紗理那(こがさりな)
KOGA, Sarina

ポジション:ウイングスパイカー
名前:黒後愛(くろごあい)
KUROGO, Ai

 

ポジション:ミドルブロッカー
名前:荒木絵里香(あらきえりか)
ARAKI, Erika

ポジション:ミドルブロッカー
名前:岩坂名奈(いわさかなな)
IWASAKA, Nana

 

ポジション:ミドルブロッカー
名前:奥村麻依(おくむらまい)
OKUMURA, Mai

  1. JTマーヴェラス
  2. 1990/10/31
  3. 177 cm/ 69 kg

 

ポジション:ミドルブロッカー
名前:島村春世(しまむらはるよ)
SHIMAMURA, Haruyo

  1. NECレッドロケッツ
  2. 1992/03/04
  3. 182 cm/ 78 kg

 

ポジション:リベロ
名前:井上琴絵(いのうえことえ)
INOUE, Kotoe

  1. JTマーヴェラス
  2. 1990/02/15
  3. 162 cm/ 55 kg

 

ポジション:リベロ
名前:小幡真子(こばたまこ)
KOBATA, Mako

スポンサーリンク