公開日: 更新日:

プエルトリコ女子バレー世界ランキング2018年!世界バレーはサンタナ&エンライトに要注意

スポンサーリンク

世界バレー2018では2次ラウンドにプエルトリコ女子バレー代表チームが駒を進めて注目されましたね。

そして同じく2次ラウンドに進んだ日本女子バレー代表と対戦。

まだ日本より格下の相手ですが、着実に強くなってきてみます。

そこで今回はプエルトリコ女子バレー代表の2018年世界ランキングを調べてみました。

また、気をつけなければいけないエースストライカーで7番のステファニー・エンライト、そして1番のダリ・サンタナもご紹介したいと思います。

バレーネーションズリーグ2019視聴方法!公式全試合ネット動画ライブ配信中継や男女無料放送ある?

スポンサーリンク

ワールドカップバレー2019日程&試合会場スケジュール!男子&女子別トーナメント開催期間も

プエルトリコ女子バレー世界ランキング2018

プエルトリコ女子バレー代表の2018年の世界ランキングは13位。

これはFIVB(国際バレーボール連盟)が毎年年1回発表している公式な世界ランクで、2018年10月続けのランキングです。

前回も同じ13位でした。

とはいっても、プエルトリコは絶対に勝てる相手とは言えません。

次ではプエルトリコ女子バレーのエースであり、要注意人物の2選手、ステファニー・エンライト、そしてダリサンタナを見ていきましょう。

なお、日本女子対プエルトリコ女子バレーの世界バレー2018はリアルタイムで下記リンクでお知らせいたします。

バレーネーションズリーグ女子2019試合日程&競技予定まとめ!出場国に開催地はどこ?

プエルトリコ女子バレーのエースストライカー

ステファニー・エンライト(7番)

  • 名前:ステファニー・エンライト
  • ウイングスパイカー
  • ⽣年⽉⽇︓1990年12月15日生まれ
  • 27歳(2018年9月現在)
  • ⾝⻑:179cm
  • 体重︓56kg
  • 所属チーム︓Caguas
  • スパイク最高到達点:300cm
  • ブロック最高到達点:292cm

左腕の美しいタトゥーがトレードマークのステファニー・エンライト選手。

身長は179センチとスパイカーとしては高くはありませんが、世界バレー2018では10月6日の時点で51得点とチーム2位。

スポンサーリンク

小柄ながら強烈なジャンプ力を持っており、スパイクだけでなく彼女のジャンプサーブは要注意です。

かなりアグレッシブな攻撃をするエンライト選手を同ブロックするかが日本女子バレーの課題となるでしょう。

ドミニカ女子バレー世界ランキング2019年は?要注意選手情報について

ダリ・サンタナ(1番)

  • 名前:ダリ・サンタナ
  • ウイングスパイカー
  • ⽣年⽉⽇︓1995年2月19日生まれ
  • 23歳(2018年9月現在)
  • ⾝⻑:182cm
  • 体重︓72kg
  • 所属チーム︓Il Bisonte Firenze
  • スパイク最高到達点:300cm
  • ブロック最高到達点:274cm

わずか11歳にしてプエルトリコのU-18に招集されたダリ・サンタナ。

その時のセリフ「もうバレーボールはお遊びじゃない」というのは有名。

シニアの代表メンバーに選ばれたのは2014年。

2016年のリオデジャネイロオリンピックに出場もしました。

エンライトと並ぶプエルトリコの得点ゲッター。

10月16日現在では55得点でチームナンバーワン。

また、10代の時のパンアメリカンカップでベストサーバー賞を受賞したこともあり、サーブが上手いことでも有名な選手。

実際に今大会では既に5本のサーブを決めています。

日本がプエルトリコに勝つにはサンタナとエンライトをどう防ぐかに鍵がかかっています。

女子バレーネーションズリーグ2019日程&スケジュール予定!日本代表試合はいつどこで開催?

スポンサーリンク


}